品質マネジメント

ミツカングループでは、品質を管掌する役員のもと、品質全体を統括する株式会社Mizkan Holdingsの品質環境本部、各事業エリア(日本・アジア、北米、英国)の品質保証部門、工場の品質管理部門が連携する体制を取っており、守るべきルールを定め、遵守し、それらを定期的に見直すことで品質保証の堅牢性を担保しています。また、グループで定めた品質KPIを定期的にモニタリングし、四半期および年度末の経営へのマネジメントレビューを通して、グループ全体の状況把握や情報共有、リスク抽出や問題解決のための議論などを行っています。こうした複数の取り組みを通して、グループ全体で食の安全を担保し、お客様の安心を保証しています。

マネジメント体制

マネジメント体制
マネジメント体制