北米

「RAGU(ラグー)」や「BERTOLLI(ベルトーリ)」などのパスタソース、
食酢、ペッパーを中心に事業展開している北米事業をご紹介します。

北米での取り組み

1981年にアメリカ大手食酢メーカー「アメリカン・インダストリー社」を買収したことにより、本格的に海外進出を果たし、北米市場において強いブランドの獲得や、成長しているヒスパニックフード市場への参入を経て、2014年にはパスタソース市場へ参入しました。
北米事業は大きく分けてパスタソース、食酢、ペッパーの3つのビジネス展開をしていますが、中でもパスタソースの主要ブランドの「RAGU(ラグー)」、「BERTOLLI(ベルトーリ)」の売上は大きく、両ブランドはともにそのエリアの食文化に根付いた、全米の家庭で最も親しまれているパスタソースです。
このほかでは、米国家庭用クッキングワイン市場でシェアNo.1の「Holland House(ホランド・ハウス)」やライスビネガーの「NAKANO(ナカノ)」などのブランドを展開しています。
手作り感のあるものや、新鮮な素材を活かしたものなど、本物志向のニーズの高まりに対して、おいしさと健康が一致した商品をお届けできるよう、たゆまぬ努力を続けてまいります。

北米 法人

Mizkan America, Inc. 北米における家庭用/業務用 調味料・加工食品の企画開発・製造・販売
Mizkan America Partners, Inc. 北米における内務機能
Mizkan America Holdings, Inc. 北米における持株会社及びキャッシュマネジメント

3エリアでの事業体制